きくクリブログ

2021.01.18更新

当院では血液アレルギー検査(MAST36)を行っております。

また、こちらの検査は高額であるため、クレジットカードのご利用が可能です。

クレジットカードでの決済を希望される場合は当院スタッフまでお声がけください。

投稿者: 菊川内科皮膚科クリニック

2021.01.15更新

菊川内科皮膚科クリニックでは、1月12日(火)~2月2日(火)まで期間限定でQスイッチルビーレーザーを試験的に導入いたします。

こちらの施術は、ご予約制になります。

施術前に一度、ご受診・ご相談いただく必要がございますので、あらかじめご了承ください。

ご興味のある方は、当院までお気軽にお問合せください。

 

 

 

 

医療レーザー治療について、よくある質問をまとめました。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

Q.レーザー治療とはどのようなものですか?

 

A.レーザー光を用いて、シミ・アザ・色素沈着の治療を行います。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

Q.レーザー治療の原理は?

 

A.レーザー光を皮膚に当てると、一部は皮膚表面で反射しの残りの光が皮膚の中に進みます。

 レーザー光は、皮膚の細胞内で少しずつ吸収され、弱まりながら深部へ達していきます。

 当院のQスイッチルビーレーザーは、メラニン色素の吸収率が高い波長帯をもつことが特徴で、

 シミ・アザのような色素疾患に効果的なレーザーです。

 高いパワーのレーザー光を利用して周辺組織の熱損傷なく傷を残さず、メラニン色素だけを選択的に破壊してくれるレーザー機器です。

 色素疾患であるシミ・そばかすなどは、全てメラニン色素が原因の症状です。

 そのため、色素疾患を治療するためにはメラニンだけに反応するレーザーを利用することが効果的です。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

Q.Qスイッチルビーレーザーの効果は?

 

A.

・あざの改善

 Qスイッチルビーレーザーで有効なのは、茶あざ・黒あざ・青あざと呼ばれるものになります。

 これらは、メラニンの発生により生成されますが、皮膚近くにメラノサイトができると、茶あざや黒あざ、皮膚の深部(真皮)近くにできると

 青あざに見えるようです。

 

 ・シミやそばかすの除去

 紫外線から皮膚を守るために生成されたメラニン色素が過剰分泌されて色素沈着を起こし、シミ・そばかすの原因になります。

 また紫外線、エストロゲンの増減、ストレス、加齢、睡眠不足なども要因となります。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

Q.治療は痛くないですか?

 

A.保冷材で冷却しながら照射しますが、レーザー光照射時または治療後に輪ゴムではじかれるような痛みがあります。

 (痛みの感じ方には個人差がございます)

  照射直後に部分的に赤みが出ることがあります。

  この赤みは翌日中には自然に消失します。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

Q.照射前の注意点はありますか?

 

A.

 ・お顔のうぶ毛は前日にご自宅で剃っておいてください。

 ・当日は、お化粧をせずにご来院ください。院内で洗顔も可能です。

 ・施術後、お化粧できる場合がございますので、施術前に医師またはスタッフにご確認ください。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

Q.施術後の注意点はありますか?

 

A.

 ・治療後に一時的に赤み(炎症)が生じることがあります。

 ・治療後は日焼け止めで紫外線を防ぐ必要があります。

 ・レーザー治療後の1週間~10日間は、感染防止用の軟膏を患部に塗布し、絆創膏で覆ってください。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

Q.レーザー治療ができないことがありますか?

 

A.以下の方はレーザー治療ができません。

 ・リウマチの方

 ・金製剤の使用歴のある方(シーゾール、グレリース、リザベラ、リドーラなど)

 ・光感受性の高い方

 ・光感受性を増強させる薬剤(テトラサイクリンなど)を服用している方

 ・前ガン病変、悪性腫瘍またはその疑いがある方

 ・出血性疾患を有する方

 ・肝斑のある方

 ・治療部位に金の糸を入れている方

 ・照射部位に肌色や白色の刺青を入れている方

 ・その他、医師が施術不可と判断した方

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

Q.その他、注意事項はありますか?

 

A.

 ・皮膚の状態によって所定のレーザー治療が出来ない場合があります。

 ・効果の程度は個人差があります。

 ・可能性は低いですが炎症後色素沈着や色素脱失などの副作用が出現する可能性がございます。 

 ・施術前に一度、ご受診・ご相談いただく必要がございます。

 

投稿者: 菊川内科皮膚科クリニック

2021.01.08更新

求人情報を更新しました。

詳細は採用ページをご覧ください。

https://shunsokai-recruit.com/

投稿者: 菊川内科皮膚科クリニック

菊川内科皮膚科クリニック TEL0120-979-893 お気軽にお問い合わせください 内視鏡検査専用TEL:0120-979-893
top_inq_sp.png