2019.06.17更新

食物は衛星条件を考慮した処理を行い、注射針、刺青針やカミソリ等、血液の間接的に接触する物の共有はしないを事、

性行為感染ではコンドームを使用した安全な避妊具を使い不特定多数のパートナーとの性行為は避けることです。

現在、献血された血液は検査をされており、輸血用の血液、血小板などの血液製剤での感染は少ないと考えてよいでしょう。

東京メトロ木場駅国道319号より車1本でアクセスできる菊川内科皮膚科クリニックです

 

 

 

 

投稿者: 医療法人社団俊爽会

菊川内科皮膚科クリニック TEL03-5638-1515 お気軽にお問い合わせください
top_inq_sp.png