2018.06.19更新

本当の水虫であれば、市販されている水虫薬でも治すことができます。

しかし市販薬は白癬菌に効く成分だけでなく、他の成分も配合されていることが多いため、病院で処方される薬よりかぶれる頻度が高くなります。

また、かゆみや水疱があっても、水虫(足白癬)ではないことがあります。似た症状があるからと言って水虫(足白癬)と決めつけず、一度皮膚科を受診してください。検査は短時間ででき、結果も当日の診察中にすぐわかります。

また足白癬は再発・再感染が多いですが、水虫の処方薬を足白癬の予防や再発予防の薬として処方することは保険では認められていません。

ですから、足白癬の予防目的で、市販薬を使用するのも良いといわれています。

flower2墨田区・江東区の皮膚症状はお任せください。菊川内科皮膚科クリニックです

投稿者: 医療法人社団俊爽会

菊川内科皮膚科クリニック TEL03-5638-1515 お気軽にお問い合わせください
top_inq_sp.png