2016.11.16更新

血圧が高値になっている状態が続いていることをいいます。
高血圧症は生活習慣病の一つで、日本人の高血圧症患者数は3000万以上に及ぶとされています。
日本高血圧学会では下記の値が高血圧と定義されています。
収縮期血圧(上の血圧)で140mmHg、拡張期血圧(下の血圧)で90mmHg以上

糖尿病や、腎機能障害がある方などはこれよりもさらに厳しくコントロールした方が良いと言われています。
ただ、これはあくまでも参考値ですから少しでも気になるようであれば当院にご相談ください。

投稿者: 医療法人社団俊爽会

菊川内科皮膚科クリニック TEL03-5638-1515 お気軽にお問い合わせください
top_inq_sp.png